SSブログ
前の7件 | -

トイレ工事2日目 [雑談]

トイレ工事、無事に終了しました。

自動でお水が流れる〜!超便利。
座っている時間で流れる水の量が決まるんだそうです^^;

綺麗になったー。ちょっと気分が上がります。

以前のトイレ…あまりにひどいのでモノクロで。
IMG_7279.JPG

工事後
IMG_7287.JPG

IMG_7288.JPG


次はベコベコで今にも抜けそうな廊下を何とかしなくては。
先にそちらを直す予定にしていたのですが、トイレを壊されちゃったので
順番が狂いました。
廊下っていくらかかるのだろう…。あーあー。
老後のための貯金を確保して、それ以外の貯金を使うのでいつになることやら。

築45年くらいの昭和の家屋。
本当は建て替えるのが最終的には一番お得なんでしょうけど…。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トイレ工事1日目 [雑談]

トイレ工事1日目。

ゆづは私の部屋で過ごしています。
ご飯とお水はいつもここにありますが、トイレもお気に入りのベッドも持ち込んでます。

床も張り替えているので、結構音がしてちょっと怖いのかな。
ぴったりくっついて来てます。
IMG_7281.JPG


今日は、以前のトイレを取り外し、床を張り替えています。
そして新しいトイレを仮に設置して終わり。
明日はまたトイレを取り外し、床、壁、天井のクロスを貼って
再設置、で完了。

うちにトイレが1箇所しかないことや、婆の帰宅までに工事を終わらせる、という
制約があるので、このような流れになりました。


工事の最中に、私は老健へ話を聞きに行きました。
10万に色々な加算が2万くらい。とのことです。
何とかギリギリOKです。

でも余裕というわけではないので、もし入れることになったら
色々節約しなきゃなー。
今は朝昼全て外食、というかコンビニとかファストフード。
夜はワタミの宅食とコンビニの野菜…。
こんなんでは、食費が絶対多すぎると常々思ってます。

老健では
・飲んでいる薬が多い
・保証人がいない
がネックで審査が通らないかもしれない、と
言われました。
診断書を出してから審査会議にかけるそうなので
いずれにせよ、結論が出るまでに1ヶ月はかかりそう。
老健では薬代も利用料に含まれるのだそうなので
あまりにも薬代が高いと嫌われるのかなーと思いました。
保証人は、申し込みの私以外にも必要だそうですが
兄貴夫婦に頼む気はさらさらないし、どうしたものか。
老健の人は「お父様は字は書けませんか?」と言っていましたが
そんなんで良いの??それで良ければ書かせるけれど…。
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

寝んね [にゃん]

お膝に乗ってきて寝んね。
私は椅子に座って、もう一つの椅子に伸ばした脚を乗せて、王子のベッドになっています。
手前が膝。

IMG_7276.JPG

6キロの重さで膝は痛いし、かかとも時間と共に痛くなり
あんか状態で暑いし…
もう…癒されすぎてヘラヘラ。変な顔になってしまう^^;
nice!(11)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

老健探し中 [介護]

何か大きなきっかけがあったわけではなく
なんとなく…やばい病みそう…という感覚がずっと続くようになりました。

原因を探してそれを排除すべく考えねば、と思うのですが
原因らしい原因は見つけられず。
花粉症の始まりみたいに、蓄積したものが一気にコップから溢れ出したのかな。

ということで、もう無理!
このまま特養が空くのを待っていたら、途中で病む。
3ヶ月で出されるかもしれないけれど、とりあえず今がキツいので
老健を探して婆に入ってもらうことにします。

老健は原則として3ヶ月で退所。
入れ替わりが多いためか空きは結構あるようです。
多床室のところも多いし、認知症対応のところがほとんど。

家から比較的近いところに資料請求しました。
月11万くらいで大丈夫そう。
色々加算があっても12万にはならないんじゃないかな。
爺が特養に入ってくれたので、金銭的にはなんとかギリギリOK。

来週、話を聞きに行ってきます。
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

大雨でした [雑談]

一昨日の大雨、
うちの辺りは初めに高齢者避難指示が出て、そのうちに全員に避難指示が出ました。
崖のある地区ではないので、待機しましたが
また避難所情報が市のTwitterで流れてきたりして
台風の時のことが頭に浮かんで怖かったです。

夜にはポストにこんなものが…(クリックで拡大します)
IMG_7240.JPG  
あらま、大変。
時間差を考えて、お風呂は夜中に入りました。

昨日になって今度はこれが。
IMG_7239.JPG
よかった。
数日、下水を流せないのかと心配しました。

大雨の日は、よくこんな来客がありますよ〜(^^)
怖い人は見ないでね。
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
IMG_7233.JPG
いきなりフラッシュ焚かれてびっくりしたね。
ごめんごめん〜
nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

特養入所 [介護]

今朝10時半に特養の方がグループホームの爺を迎えに行ってくれました。
保険証やら薬やらの大事なものや、余ったオムツなどは持っていってもらえて大助かり!

私は…
マイクをオフっていなくて、
「どちたの?こっちおいでにゃー[黒ハート]」という声が全員に聞こえて笑われる、
というオンライン会議を終え[ふらふら]、グループホームに荷物を撤収しに行きました。

5年くらい過ごしたグループホーム、荷物のあることあること(ーー;)
小さなタンス、衣装ケース2個、洋服類段ボールに2箱、布団類が量にして3組弱、
タオル類段ボール1個、その他細々としたもの。
車に乗るわけがないので、クロネコ頼んで運んでもらう?
タンスとか要らないものは費用を支払って処分してもらう?
うーん…どうすればいいでしょうか?
と言うと、うちのバンで運びましょうか?と!
もうホント、ありがとうございます〜[たらーっ(汗)]
クルマで10分くらいの家まで運んでもらいました。
(ベッドは寄付)

それから、特養に持っていくものをピックアップ。
タグに名前を書いてあったので、これで良いかー?
まぁアイロン式のも予備に付けておこう、と作業。
時間の制約もあるので、4組用意するのが精一杯。

慌てて特養へ。
衣類は
「次にお持ちになるものは白地の生地で名前を付けていただけると…(^^)」
と、やんわり「アイロン付けはダメって言ったでしょ」的お言葉を頂戴しました>_<

来週の月曜日に、衣類セット残りの6組を持っていくので
それにはやはり縫い付けなくては…はぁ〜。大変です。

特養は終身利用なので、終末期の処置の希望も色々書かされました。
献体登録の書類も預けたのですが、献体についてを詳しく知らなかったようで
書類を読んでから、
「葬儀屋さんを呼んではいけないということですね?」と
確認されました。
そうかぁ…特養は葬儀屋さんを呼ぶのも日常なんだろうなぁ。


さてひとまず、金銭的には落ち着きました。
次は残りの衣類の準備、婆のワクチン接種、トイレの工事対応、…と続きます。

ワクチンですが、町会がバスを手配してくれることになり
家からバスまでは民生委員さんが連れて行ってくれて、
バスでは町会の役員さんが面倒を見てくれるのだそうです。
2回目ももちろん同様に連れて行ってもらえます。
高齢者の多い町内なので、助かる人、たくさんいると思います。
ありがたや〜。

私ももう接種券が届いていますが、
人間ドックの後、8月後半に予約を入れようと思っています。
nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

特養決まりました [介護]

申し込んであった特養から、爺と面談したい、と連絡があり
グループホームにいる爺と係の方が面談。

その後、今度は私が特養に出向いて、最終面接^^;
無事に特養入所が決まりました。28日に入所します。

私に電話する前に2、3人に電話したようです。
「まだもうちょっと後でいいです」という返答だったため、
順番が回ってきたとのこと。
コロナでクラスターが出たところなので、躊躇する人がいるのかなぁ?

グループホームに比べると7、8万安いです。
IMG_7200.JPG

でもまぁ安いということは、グループホームほど手厚くはないということで…。
今までは入所者18人だったのが、今度は50人以上。
レクリエーションも毎日だったのが、特養はレクは無いそうです。
時々ボランティアさんが来て何かする以外は何もなし…。
毎月1回はパン屋さんが来て、自分でパンを選んで買う、というイベントはあるらしいですが
(そのイベント代が毎月100円かかりますとの説明あり。)
基本、職員さんは着替え、食事、お風呂、等々の世話で手一杯だそうです。

ちょっと複雑。
でもそうも言っていられない、というのが現実かな。
みんなで歌ったり、何かを作ったりとか…あればなぁ…。
つまらない、という感情が出たりするのか…
そういう所に入ったら入ったで、馴染んでしまうんだろうか。

ぐるぐると考えてしまいますが、お金無いんだから仕方ない。ふぅ。


さて入所に当たって、衣類セットを10個用意してくださいとのこと。
服上下、下着、靴下のセットを10!!!
さらにそれらには全て名前を縫い付けてくださいと。
アイロン接着は取れてしまうので不可と>_<
あー大変だ〜
28日まで休みがないので全部28日に済ませねば。
午前オンライン会議、その後買い物行って10セット揃え、
帰宅して名前縫い付け、15時は自分の血圧の病院、
その後に特養に衣類セットを届ける…。
ダメだ、出来る気がしない_| ̄|○
やるだけやってみよう。


面談の時に、母のことも話してみました。
すると、あっさり「介護2でも申し込んでいいですよ」とのこと。
順番待ちに並べるというだけでもありがたいです。
nice!(8)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
前の7件 | -